子供のパワーは凄いです

子供の悩みは親が考えている以上に子供にとっては大事なことです。

141785私の娘は、現在中学三年の女の子なのですが、小さい時からの悩みが「身長が高い」ということでした。
幼稚園の時から、徐々に身長が高くなり小学6年生の時は164cmありました。

そして現在は168cmです。 昔から体型は細くて身長が高いので、運動系が得意に見られてきました。 しかし、うちの子は私に似たのか運動神経が優れていません。でも友達から見ると身長が高くて細いので、凄く速く走るイメージに見られます。
その結果どうなるかというと「リレーメンバー」になってしまうのです。

昔から仲の良い友達は、うちの子がそんなに走るのが速くないのを知っていたのですが、マンモス学校だったので、初めて一緒のクラスになる子も多かったため、うちの子が否定しても「そんなわけない!」と言ってリレーメンバーになる雰囲気になってしまうのです。

その結果・・・惨敗になってしまいます。友達はうちの子を責めたりはしないのですが本人の落ち込みは毎回酷いものです。 そんな時子供が「アスリートクラブに入りたい」と私に言ってきました。

アスリートクラブとは、子供に走ることを教えてくれるクラブです。

「なんで?」と聞くと「どっちみち走らなあかんのやったら速くなりたい」という子供の答えでした。 今では陸上部に所属してキャプテンを務めています。
子供はパワーがあると実感した瞬間でした。

子供の背が伸びるか今から心配しています

敏感肌を悩ませる剛毛

脱毛というと美容やオシャレのためにする人が多いかもしれませんが、私の場合は敏感肌が脱毛したいと思ったきっかけです。

ミセスビューティー幼い頃から敏感肌でちょっとした埃にも肌が反応して痒くなります。中学生になると手や足のムダ毛がかなりの剛毛になり恥ずかしい思いをしていたのも事実ですが、それ以上に悩まされたのが自分の剛毛が敏感肌を刺激して痒くなるということでした。

痒くなると知らないうちに肌をかきむしり傷つけてしまいます。

最初は剛毛を何とかしようと、敏感肌用の脱毛クリームやワックス、電動カミソリなどを試していましたが、何度も処理を繰り返すうちに肌が刺激され赤くなったりと、どれも満足のいく結果を得られませんでした。本格的に脱毛を考え始めたのは大学生になり多少のお金と時間を得たころです。

広告の永久脱毛という言葉にひかれ、いくつかの店を訪ねました。けれど、そこでも敏感肌が脱毛に耐えられるかが問題となりなかなか脱毛には至りませんでした。

その後、数件の店を訪ね、最終的に敏感肌でも大丈夫という店に出会うことができました。 悩んでいた手と足の剛毛を脱毛することができ、敏感肌を刺激することも少なくなり本当によかったです。

医療脱毛は口コミで評判のクリニックを選びました

死海プールで恥をかく

私はワキのムダ毛を脱毛したいと思いました。なぜなら、昔は普通にワキのムダ毛を剃っても綺麗に剃れて、綺麗なワキだったのですが、何年も剃っているうちに、ワキがボコボコになり、ワキのムダ毛が綺麗に剃れなくなり、それが嫌になりました。

Sexy tan woman in bikini close-upそれが1番の原因で、ワキのムダ毛を脱毛したいと思いました。また、ボコボコになったワキで嫌なことがいくつかありました。まず、電車に乗っていて、立っていると上の手すりを持つ際にワキが見えてしまうので、ワキが原因で手すりをなかなか持てずにいる自分がいます。周囲の目をとても気にしてしまい、ワキが見えないよう、いつも気をつけていました。また、プールや海で水着になる際も、ワキができるだけ見えないようにしたり、水着の上につねに何か羽織ったりしていました。

最後に本当に嫌だったことは、当時付き合ってた彼氏にワキを見られて、こんなワキ初めて見たと言われて本当にショックでした。以上のことから私はワキの脱毛をしたいと思いました。

おすすめの脱毛サロンって人気があるんですよね

濃く毛深いワキ毛がコンプレックス

ムダ毛の悩みは、中学生の頃からずっとありました。
一番の悩みは、やっぱりワキの毛。

脇を見る女の子誰よりも毛深く、範囲も広いワキ毛は、自己処理では剃っても抜いても全く綺麗にならず、自己処理した直後であっても黒い剃った後の点々とした黒い毛が目立ち、本当にコンプレックスでした。

毎日毎日、ワキの自己処理を続けていたので、肌も荒れていて黒ずんでいるのも本当に嫌でした。ワキを人に見せるなんて、本当にありえないと思っていました。社会人になり、最初のお給料で絶対にしたいと思っていたのが、永久脱毛。

毎日の面倒な自己処理から解放されたいのと、濃くなって目立つワキの毛をどうにかしたいという思いから、本当になくなるのか半信半疑でもありましたが、友達に紹介してもらった脱毛サロンへ行きました。脱毛してから20年。

出産も2回経験して、40代になりましたが、いまだに自己処理をする必要もないぐらい、ワキの毛は生えてきません。脱毛をして本当に良かったと今でも思っています。

ディオーネの料金は安い方です

置き換えダイエット!

運動が大嫌いだし好きな食べ物を我慢するのも辛い。でも痩せたいといつも思う私です。

グリーンスムージー出産を機に太ってしまいなかなか体重も体型も戻らなかったですが1日のうち好きなものを食べても1食だけ我慢する置き換えダイエットなら私にも出来るのかもしれないと思って挑戦してみました。

置き換え専用のヨーグルトのようになるものを使ってダイエットに挑戦しました。朝ごはんも昼ごはんも特に気にせず好きなものを食べました。

そして夜ご飯を置き換えのダイエット食に変えてみました。家族の分の夜ご飯も次の日の朝に同じものが食べれる楽しみがあったからそんなに苦になりませんでした。

からあげを作っても魚を焼いてもハンバーグにしても次の日の朝になら置き換えして我慢した分食べても大丈夫な気がしていました。

それを1ヶ月くらい続けてみると3.8キロ痩せる事が出来ました。体重以上に見た目、とくにお腹周りがスッキリしたような感じがしました。ですが痩せたのに満足して元の食生活に戻したら3キロくらいあっという間にリバウドしました。ダイエットは簡単ではないですね。

スリムビューティーハウスの料金が気になりました

「デリケートゾーンと乳首、ワキの黒ずみについての悩み」

32歳子供を二人産んでから、デリケートゾーンの黒ずみ、乳首、わきの黒ずみが気になるようになりました。

beauty in the mirror - mirror in focusデリケートゾーンがとくにひどく黒ずんでいるうえに、毛穴がボコボコしているように感じます。乳首も、もともと若い時はピンクだっ他ものが。

子供を産んでからは黒ずみこちらもボコボコしています。インターネットで色々ためし、海外製のクリームやサプリを飲んだりしましたが、とくに効果は感じられませんでした。

また、ワキの黒ずみは若い時に毛ぬきをしすぎたせいで、黒ずんでいるうえに毛穴が開いてしまっていてこまっています。夏にも肩がでワキの下が見えてしまう洋服は絶対に着ません。

人にはいいにくいのですが、あそこの黒ずみもカナリ気になり鏡でたまに確認するほどです。 色がもともと白いので黒ずみが目立ってしまい、悩んでいます。

足も膝が、あざのように黒ずんでいるので、常煮込みストッキングをはいてかくしています。色々サプリや、クリーム乎試していますがら今のとこどの場所も変化はみられています。

http://xn--98jxdwg1b1bh0vtcydc7161o1dzco4uc.com/

それもギャンブルなの?

アンケートなどで、時々、見かけることがあるが、ギャンブルというタイトルで、「あなたがやったことがあるものは?」、という質問で、選択肢に宝くじがあったりするのだが、私は宝くじをギャンブルだとは思えない。競馬、競輪、競艇、パチンコなどと同じには思えない。というのは、私の中では金を借りてまで行うものをギャンブルではないかと思うのだが。時々、競馬、競輪、競艇、パチンコなどで金を借りたとか、意味合いが違うが、会社の金を横領して競馬などをやっていたなどという話は聞く、まあこうなったら犯罪だが。しかし、「宝くじを買うから金を貸してくれ。」、などとは聞いたことがない。どれも、一攫千金を夢見て行うものではあるが。競馬、競輪、競艇、パチンコなどで熱くなりすぎて身を滅ぼす人はいると思うが、宝くじ買い過ぎて身を滅ぼしたという人も聞いたことがない。こういった類のものを買わないという人からしたら、宝くじも他と同じギャンブルだと映る人もいるだろうが。皆さんはどのように考えているのだろうか